Natrium's @lacoocan edition
西武池袋線・石神井公園駅高架化工事を記録する (2018年12月)
石神井公園駅高架化工事
駅前の踏切でこんなギリギリが見られたことも忘れられつつある石神井公園駅、側道も開通し一連の高架化工事は完了した様子。ちなみに写真の東京メトロ7126Fは廃車になったそうで。
 
※写真の二次利用について
お知らせ
石神井公園駅周辺の高架化工事は2017年3月末に側道が全面開通したことで一段落しましたので、本ページは今後不定期での更新になると思います。補助132号線工事の進捗などは引き続き追いかけていく予定ですが、マイペース度合いがさらに上がりますのであらかじめご了承ください。
2018/12/9 (第755回)
石10
石神井公園10号踏切の移設工事が始まった。現在よりもやや大泉学園駅より、北側の道路の延長線上になるようだ。
でんしゃにちゅうい
となると、踏切北側にある「でんしゃにちゅうい」の木製看板はついに撤去されてしまうのだろうか。
南側
踏切南側、石神井公園方にはすでに側溝が踏切側へ延長されていた。
植え込み跡
踏切南側の植え込みがあった部分も道路化されるようだ。
更地
旧石神井公園8号踏切東側の空き地が更地になっていた。マンションが建設されるらしい。
線路?
旧石神井公園6号踏切西側の高架下に、橋脚1スパン分の線路が敷かれていた。何故?
区民農園
旧石神井公園6号踏切東側、線路北側にある外郭環状自動車道用地に区民農園が造成されつつある。このあたりでは高速道路は地下に潜っているので、地上を有効活用するということか。
 ←こんなところにカウンタをつけてみる。
西武鉄道の告知ページへ→

by Natrium