Natrium's@lacoocan(2011) 目次 > 石神井公園駅高架化工事 > 2013年7月 

西武池袋線・石神井公園駅高架化工事を記録する (2013年7月) ←2013年6月へ 2013年8月へ→

[ 2013/7/6(第457回) | 2013/7/14(第458回) | 2013/7/20(第459回) | 2013/7/27(第460回) ]

2013/7/6 (第457回)もう梅雨明け
北口 店舗
北口。側道の店舗がよく見えるようになってきた。 仮囲いが一部外され、内装工事が始まっている店舗部分。
西端 石8
U期工事西端。スロープ部分の工事が進んでいる。 石神井公園8号踏切。これでもかと並べられた看板と、工事が進む高架橋。
石6 西口店舗
旧石神井公園6号踏切付近。中央の橋脚左側を外環自動車道が潜り抜ける予定。 西口店舗の仮囲いが外れて、店舗の外装が見えてきた。
西口 補助230号線
西口改札付近のBゲート横でも、店舗の外装が見えるようになった。 おまけで補助230号線。道路に埋められるのであろう配管の山。
2013/7/14 (第458回)
看板 保育所予定地
旧富士見台10号踏切に設置された看板。池袋方に保育所が建てられるという。 保育所の建設が予定されている場所。
富10 北口
旧富士見台10号踏切東側の外観。 北口の店舗は窓にスクリーンが貼られ、内装の工事が進んでいるようだ。
北側通路 2008/11/22
そろそろ仮囲いも外されるだろう北口の様子。 ちょっと角度が違うが、2008/11/22の仮囲いが設置された頃の姿。左の写真で柱が建っているあたりが駅舎だったということになる。
西口 西側から
西口。北側も店舗の外壁が見えてきた。 旧石神井公園1号踏切側から。2階に上がる階段付きスロープが少しだけ見えている。
店舗 U期東端
南側から。だいぶ店舗らしくなってきた。 U期工事東端では、PC枕木が用意され、線路敷設も間近。
大泉学園北口再開発 石7
大泉学園北口再開発地域。基礎工事が終わり、田植えが終わった田圃のような姿。 旧石神井公園7号踏切付近。南側は高架線に側壁が付いた。
2013/7/20 (第459回)
北口店舗 側道
側道側の仮囲いが一部取り外され、1階の内装工事が進んでいた。 側道側の店舗も同様に内装工事が進んでいるようだ。
U期東端 石8
U期工事東端では、線路を敷き始めている。 9000系の先頭車から石神井公園8号踏切を見る。
西端 石6
U期工事西端。すでに側壁も一部取り付けられた。 旧石神井公園6号踏切付近でのすれ違い。下り線が高架に移行すれば、見られなくなる光景だ。
2013/7/27 (第460回)
北口 2005/3/13
北口。北側の店舗工事は順調に進んでいるようだ。 2005/3/13のほぼ同じアングル。ちょうど100円ショップがあったあたりに店舗が出来るのが分かる。
階段 南側
北側側道の店舗西端。屋上に上がる階段が付いた。 南側騒動は仮囲いが撤去され、店舗の上半分が見えるようになった。
店舗 Y513
西口脇の店舗。 始発の各停元町・中華街行が横浜高速鉄道だった。
U期西端 石8
U期工事西端。スロープの路盤が出来上がったようだ。 石神井公園8号踏切。橋桁上にも側壁が付いた。
石2 補助230号線
旧石神井公園2号踏切西側の店舗も工事が進んでいる。 補助230号線土支田二丁目付近。いよいよ舗装工事が始まる予感。

by Natrium