Natrium's@lacoocan(2011) 目次 > 石神井公園駅高架化工事 > 2008年8月 

西武池袋線石神井公園駅 (2008年8月) ←2008年7月へ 2008年9月へ→

[ 2008/8/2(第92回) | 2008/8/9(第93回) | 2008/8/24(第94回) | 2008/8/30(第95回) ]

2008/8/2 (第92回)
高架橋工事 踏切警備員
今日から高架橋工事が始まる富士見台9号踏切。 3月から常時配置されていた踏切警備員も来週金曜日で終了。
高架工事 富士見台10号踏切
練馬高野台に向かう高架橋は、ところどころ工事のためか側壁がはずされている。 富士見台10号踏切も旧上り線が撤去され、工事用車両の出入口になった。
仮設ホーム 石神井公園3号踏切
工事が進む下りホーム延伸部分。 石神井公園3号踏切から大泉学園方向。上り線の切り替え準備はすでに完了。
旧トイレ トイレ跡地
石神井公園駅の旧トイレは撤去されてしまった。 外から見てもきれいに撤去されてしまった旧トイレ。
下りホーム延伸部分 新北口
なぜか木造な下りホーム延伸部分。 工事が進む新北口。
富士見台11号踏切 石神井公園5号踏切脇
線路が切り替わっても踏切の有効長が変わらない富士見台11号踏切。 上り仮線の石神井公園5号踏切脇合流点。第一期工事の高架が始まる場所でもある。
2008/8/9 (第93回)
下りホーム延伸 高架橋脚
下りホーム延伸部分は屋根を除いてほぼ完成。 いよいよ立ち上がってきた高架線の橋脚。
富士街道 トイレ
富士街道の拡幅工事もかなり進んだ。あいかわらずな踏切標識だけが取り残された感じ。 南口階段下に女子トイレの入口が移動していた。
南口 ギリギリ
外から見ると、DPEと携帯ショップの跡地がトイレになっている。 徐々に見納めへのカウントダウンが来たギリギリ。
富士見台11号踏切 新北口
北側踏切の位置が変わり、有効長が短くなった富士見台11号踏切。右側の警報機だけ元の位置のまま。 詰所らしき上部構造がほぼ完成した新北口。
詰所? 地下道予定地
横から見るとかなり大きな構造物になっている。 地下道が通ると思われる場所に桁が渡された。下り側も同様になっている。
下りホーム もうすぐお別れ
屋根の支柱が若干中線側に偏っている下りホーム延伸部分。 消えてしまった駅名板とももうすぐお別れでしょうか。
2008/8/24 (第94回)
路肩 どこまで?
富士街道拡幅工事は路肩の工事が進む。画面左奥のビル工事も基礎は終わっている。 どこまで工事するのか微妙な感じ。
地下通路予定地 橋脚?
地下通路の準備工事が進む。部分的に枕木が入れ替えられた。 その地下通路部分にかけられる橋脚か?
下りホーム 富士見台11号踏切
あとは点字ブロックが設置されれば完成な下りホーム延伸部分。 仮囲いが富士見台11号踏切まで伸びてきた。左側は高架工事が始まる。
2008/8/30 (第95回)
残骸 拡幅工事
富士見台10号踏切脇に転がる架線柱の残骸。 富士街道。ようやくはみ出した踏切標識が撤去された。
石神井公園2号踏切 アーチ
石神井公園2号、3号踏切は9/4から夜間工事。ようやく上り線の切り替えか?(西武かわら版によれば、石神井公園3号と4号踏切近辺の切り替えは9/6深夜に実施とのこと。ただし、石神井公園3号踏み切りは9/12まで踏切工事は終わらないらしい) 石神井公園2号踏切の北側も高架柱が立ち上がり始めた。工事用電源を供給するためか、踏み切りの北側にアーチがかけられている。
地下通路予定地  
地下通路予定地の仮囲いがはずされ、橋脚工事の準備が始まった様子。このあと8/31朝には右奥にあった橋脚が上り線に組み込まれていたのだそうだ。  

by Natrium