Natrium's@lacoocan(2011) 目次 > 石神井公園駅高架化工事 > 2007年7月 

西武池袋線石神井公園駅 (2007年7月) ←2007年6月へ →2007年8月へ

[ 2007/7/7(第10回) | 2007/7/22(第11回) ]

2007/7/7 (第10回)大泉学園方に動きあり
インターロッキング お知らせ
高野台方に準備されている歩道のインターロッキングブロック。出番も近そう。 練馬区からの高架化事業のお知らせが掲示された。事業認可区間での土地取引などに規制がかかってくるようだ。
シケイン登場 新設道路
大泉学園方北側道路がついに付け替え。しかし、踏み切り付近は消火栓などの関係か付け替えされず、妙な形のシケインが登場。 ようやく大泉学園方北側道路が延長され、富士街道とつながるらしい。
枕木路盤 ついに更地に
富士街道から石神井公園駅北側の保線区を見る。枕木を敷き詰めて作業用路盤が作ってあった。 長いこと1軒だけ残っていた大泉学園方北側の古家が撤去され、更地になっていた。
更地から見える景色 8月閉店
こんな景色がみられるのはおそらく今だけ。
ちなみに左下が在りし日(3/17)の姿。ちょっとした屋敷森のようになっていたのですが、すっかり伐採されてしまってちょっと残念。
石神井公園駅北口にある100円ショップは、8月中旬に閉店するとの告知。いよいよ、駅前も工事の準備に取り掛かるということか。
2007/7/22 (第11回)
co-op deli 側線
co-op deliラッピングな6156F 。 大泉学園方の側線になにやら大量のレールと運搬車両が。
側線その2 シケインの表示
駅寄りから見るとこんな車両。というか台車ですな。 一方、例のシケインには徐行表示がつきました。トラックなども入りなにやら工事が始まった様子。
南口 絶滅危惧種?
石神井公園駅南口のバスロータリーと反対側、裏口的な位置づけだが、ここも高架化されるとどのように変わるだろう。 オリジナルフェイスの6000系1次車がだんだん少なくなってきているような気が。6117Fも将来の改造対象にはなっているらしい。

by Natrium