Natrium's@lacoocan(2011) 目次 > 石神井公園駅高架化工事 > 2007年6月 

西武池袋線石神井公園駅 (2007年6月) ←2007年5月へ →2007年7月へ

[ 2007/6/2(第8回) | 2007/6/16(第9回) ]

2007/6/2 (第8回)梅雨入り前のひととき。
踏み切り 大泉学園方道路
大泉学園方、石神井公園1号踏切。こちら側は道路拡張が見込まれるが、線路を渡った反対側は広くならないのでどうするのだろうか。 大泉学園方北側道路はいったん路盤をはがして舗装しなおすようです。
20号車 ツーショット
どこで向きを変えているのかが不思議な20号車。今日は大泉学園方踏み切りの近くに止まっていました。 駅方向に止まっていた34号車とのツーショット。
大銀杏 車止め
普段は閉じてある車止めが開放されていました。工事用車両出動間近?
イチョウもすっかり葉をつけています。高架化されても十分駅から見える高さかな。  
ゴミ箱 ジェンガ?
何でもしまっちゃう巨大なゴミ箱。いや、ゴミではないのかもしれないが。

ジェンガ?

ハシゴ 構内踏み切り
上り下りホームいずれも、ホーム上屋の大泉学園方にこのようなハシゴがついています。屋根に上るときには引きおろして使うんでしょうね。 下り線ホーム大泉学園方にある、ローカル線のような構内踏み切り。
2007/6/16 (第9回)梅雨はどこへ行った?
9000系 10000系
入梅したはずが今日は真夏日。練馬高野台方の踏切から車両を狙ってみたの図。ちょっとピンボケ?しかも露出アンダー。 ふと思ったんだけど、なぜ10000系は13系ではないのだろう。後追いだと先頭は切れてしまう。
4000系 構内踏み切り
土日でないと池袋までは来ない4000系。これも後追い。 上り線ホーム大泉学園方にある構内踏み切り。下り線側より使われている感じがなく、遮断機の支えは錆びている。
石神井公園1号踏切 建てかけ
石神井公園1号踏切を示す「石1」の文字。 夕暮れ時だったのもあり、明るさのバランスを測りかねてちょっと露出オーバーな1枚。高架化が完了したときに、この建造中のビルはどのように見えるでしょう。
護岸工事? 跨線橋の下
まるで岸壁のようになってしまった元生協前。

北口側跨線橋の下を見る。こちら側は増設されたものらしく、古レールが使われていない。いかにも模型でありそうなストラクチャ。

by Natrium