Natrium's @lacoocan edition
市電ループ化工事中、札幌(Sep. 2015)
ループ化工事中
2015年9月の札幌。折しも札幌市電がループ化工事の真っ最中だった。
今回の工事では、これまで終点だった西4丁目とすすきのの間、札幌駅前通りを歩道側に線路を置くサイドリザベーション方式で結び、環状運転とするものだ。
実はこの部分、1973年までは市電が走っていたところで、なんと42年ぶりの再開通(開通日は2015/12/20)となる。
南1西4
南1条西4丁目交差点。写真左の西4丁目停留場へ向かう軌道の準備が出来ている。
西4丁目
西4丁目停留場は、ループ化で内回りの停留場が札幌駅前通へ移設される。工事中は、停留場が1ブロック西側に移動している。
仮停留場
西5丁目にある仮停留場。実は9/17には元の停留場に戻されるところで、その直前だった。
3301
ロープウェイ入口停留場に向かう3300形3301号車。
藻岩山
ここらでシャトルバスに乗って藻岩山まで寄り道。
もーりすカー
札幌もいわ山ロープウェイを降りてから藻岩山頂上へ向かうには、徒歩のほかゴンドラリフトのような外観だが2両編成でレール上を走る「もーりすカー」に乗っていくことができる。
札幌市街
藻岩山山頂から札幌の市街地を一望。
ひぐま
徒歩ルートではヒグマの目撃情報が( ゚д゚)
212
ヒグマに出会わないうちに下山(笑)
ロープウェイ入口まで戻ってきて、210形212号車と出会う。1958年製造の古豪だ。
A1201
続いて現れたのは最新型のA1200形A1201編成。
すすきの
すすきの停留場も1ブロック移動していた。当初は10月下旬には元の位置へ戻される予定だったが、実際にはループ開通までこのままだったらしい。
旧終点
元のすすきの停留場があった場所は、ループする都心線に向けて線路が引き直されていた。
都心線へ
すでにレールは都心線へ向けて敷かれているが、電車が走れるようになってはいなかった。

by Natrium