Natrium's@lacoocan(2011) 目次 > 鉄道模型 > Bトレインショーティ > 南武線205系山手線転属車 

Bトレインショーティで南武線205系山手線転属車

転属車の帯

 ベストリピート3の山手線205系を、ふと思い立って南武線への転属車に改造してみようかと。

 とりあえず、帯はホワイトフィルムに印刷して、切り貼りしてみます。

改造中

 帯以外はそのままなんですが。右は南武線に新規で配属された車両(205系後期車=パート2より)。ドア窓のサイズが異なります。

 上だけ貼り替えが終わった状態。実車と同じ手順で進みます(笑)

側面完成  車体中央の帯も貼り替え完了。ちょっと、黄色い部分が広かったかもしれません。
正面完成

 前面の貼り替えも完了しました。なんだか出来上がってしまうと普通すぎ(笑)

 微妙にドア窓の大きさが異なるのが分かるでしょうか。

横顔の比較

 並べて見ると、多少分かりやすいですかね。ドア窓の広い方(右)が南武線新造車、狭い方(左)が山手線からの転属車です。

 実車でこういう連結はありませんが...

勢ぞろい

 南武線現役車両勢ぞろいというこどで。

 205系先頭改造車と、転属車の違いとしては、屋上アンテナ位置と、側面の行先表示機の有無、写真では見えませんが運転室ドア横のステップですね。

 雰囲気を味わうだけであれば、先頭改造車の側面に、新造車の前面と屋根を付けても問題はなさそうですが。

先頭車化改造中

 中間車の正面改造中ってな感じのものも作って見ました。

 前面部分はGMキットのバラ売りを使っています。切り接ぎの様子がわかってリアルに(笑)

工場公開?

 KATOの電車庫に収容して見ました。車両工場公開みたいな雰囲気が出たでしょうか。

KIOSK特別編3 なんとKIOSK特別編3で南武線205系の狭窓車が発売になりましたよ。

by Natrium