Natrium's@lacoocan(2011) 目次 > 鉄道模型 > Bトレインショーティ > 京王デワ5100 

Bトレインショーティで京王デワ5100

組み立て状態

 京王電鉄5000系のセットは、デワ5100を再現できるようにドアの蓋(笑)が含まれているわけですが、肝心のキワ291、292がセットされていないので、作ってみる。

 今回は、ほぼフルスクラッチということで、1.2mmプラバンで床板を作成。evergreenのIビーム2.5mmと、平棒1.0mm、それにGMの「保線区車両と詰所」のキットから部品を作成。

 本来2両あるキワを1両にまとめてみます。

裏側

 床の裏側を見る。

 Bトレインショーティオリジナルの床板を切り刻んでサイズ合わせ。プラバンとは瞬間接着剤で付けてあります。

デワ編成

 編成の完成。

 スケールモデルでもなんでもないタイプでしかないものの、それなりに雰囲気は出たかと。

 塗装はGM鉄道カラーNo. 23西武イエローを吹いて見たものの色が薄すぎ、No. 12黄5号を上から塗ってみました。

キワ

 キワの近影。

 クレーン部分のみがGMキットで、足回りはBトレインショーティ、ほかはプラバンとevergreenの棒から切り出したものです。
 よく見ると柱が微妙にゆがんでいるんですが...

by Natrium