Natrium's @lacoocan edition
旧型国電
クモハ12052側面
RM MODELS 100号の付録Nゲージ17m旧国ボディキットを、極めて普通にクモハ12052(鶴見線大川支線仕様)で組み立ててみました。
途中経過は雑誌の通りなので省略(をい)
貫通側
大川側の貫通路付き正面です。右は制作途中のクモハ11442。
インレタは見事に失敗していますが(苦笑)、くろま屋のものを使用。方向幕はRM MODELSのページをスキャナで取って、A-oneのホワイトフィルムラベルに出力してあります。
で、失敗箇所。
まず窓ガラスをクリアニスを塗る前に貼ってしまい、すりガラスになってしまったので(悲)これはすべて剥がして貼り直し。
次に屋根、ベンチレータを屋根と同じダークグレーに塗ってしまっています。Bトレインショーティみたい(笑)
クモハ11やクハ16との連結を想定しているので、カプラはそのまま付けてダミーはなしです。
非貫通側
武蔵白石側の貫通路なし正面です。
パンタはGMのPS13。動力はGMのDT11動力ユニットです。
屋根のステップや前照灯回りをねずみ色1号で塗るところですが、挫折しそうです。
(写真ではわからない)
おまけ:Bトレインショーティパート6の103系エメラルド色から、モハ72970を作ってみました
つづいて、旧型国電クモハ11とクハ16が完成。
2両編成
南武線、鶴見線で2両編成として活躍していた17m旧型国電クモハ11とクハ16です。
上のクモハ12と編成を組んで走る予定のため、動力化はしていません。
クモハ11442
こちらクモハ11442。
クモハ11とクハ16は、かつて南武線で73系と組んで走っていたこともあります。
クハ16449
こちらクハ16449。

by Natrium