Natrium's @lacoocan edition
営団地下鉄丸の内線02系(復活塗装仕様)を作る
丸の内線開業50周年記念車輌
クロスポイントの02系未塗装キットを丸の内線開業50周年の復活塗装バージョンで組み立て。
メトロレッドで塗装
02系キットをもうひとつ買ってきてやりたかったことがこれ。塗料は以前400系を作ったときに余らせておいた鉄道カラーNo.91メトロレッドを使用。
3両とも塗装
とりあえず車体を塗装した状態で、富士川車輌工業のインレタ・ステッカーセットが発売されるのを待つ。
富士川車輌工業製インレタ・ステッカーセット
そしてついに出ましたよ、と思ったらなんと、気がつかなかったのが連結面の塗装。ドア部分だけラッピングされていないのですねえ。たしかに実車の写真でも確認しにくいもののこの部分はラッピングされていない様子。
連結面
そんなわけで、連結面に塗装。今回はMr.カラーNo.8のシルバーで塗装してみた。
前面窓枠
前面窓枠も実車はラッピングされていたので、塗装、と思ったらメトロレッドの塗料が切れた(悲)
仕方ないので、比較的近そうなGM鉄道カラーNo.29 京急バーミリオンで塗装。まあ、いい線でしょう。富士川車輌工業のセットについてきたマスキングシートを使ったので、塗りわけもそこそこ。
窓枠
つづいて窓枠も京急バーミリオンで塗る。今回は烏口を使ったのできれいに出来たが、思わず裏側に塗ってしまったりしていたのは内緒だ(笑)
帯付け
例によって地獄のインレタ貼り。なかなかまっすぐ貼れない。
サインカーブ
サインカーブもインレタ(苦)
反対側
窓下を先に貼ることにしたら多少位置合わせがしやすくなった感じ。
ステッカー
サインカーブを貼り付け後、50周年ステッカーを貼り付け。
正面
正面にはインレタの車番もつけた。
中間車
中間車のインレタ貼りは先頭より楽。
02-650
01-650側。だいぶ慣れてきてきれいにまとまった。インレタをきれいに貼るには、インレタを固定するメンディングテープの貼り方に工夫が必要だった。
横にはみ出すと貼り終った部分を傷付けてしまうし、転写する部分はカバーしていないと力が均等にかからず貼り残しが出てしまうのだ。
02-650完成
ようやく完成です。長かった...
完成側面
3両の中では02-650が一番いい出来。
中間車
中間車もそこそこの出来。
02-150完成
02-150はレタリングやらクリアコートやらいろいろ失敗があるのだが、写真では目立たない(笑)
ノーマル編成と
02系どうしの並び。実車に遭遇したときの驚きを思い出しますねえ。

by Natrium