Natrium's@lacoocan(2011) 目次 > 廃踏切を探せ > 桜台1号〜3号踏切 

桜台1号踏切〜3号踏切


大きな地図で見る
現在の地図。桜台〜練馬間は古くから3つの踏切しか存在していないようだ。
桜1

桜台1号踏切は桜台駅の西側、桜台通りが渡る場所。高架の下にバス停があり、狭い駅前に代わって実質的にここが駅ロータリーの役割を果たしている。

このページの写真はいずれも2011/7/2撮影。

桜2 桜台2号踏切は大門通りが一方通行で南へ抜ける場所。西武有楽町線の高架が地下へもぐる地点に近いため、道路を掘り下げて高さを確保している。
練馬銀座通り 桜台2号踏切から3号踏切へ、北側の練馬銀座通りを進む。練馬駅周辺の道路はどこも狭い。
桜3 桜台3号踏切は練馬駅の東側、弁天通りが一方通行で北へ抜ける場所。商店街を抜けていく細い道だが、実は都道442号線。
千川通り 南側の千川通りから桜台3号踏切を…探さないとどこにあるのやら。ビルの隙間にある道がそれだ。

by Natrium