Natrium's @lacoocan edition
善福寺川周辺の水路敷群(松庵川下流)その2
←前のページ
地図その2
すぎナビで今回のコースを見る。
神通橋北側に向かう流れとは別に、松見橋の東西に排水口を持つ水路がある。洪水対策として分流された流路らしい。このページでは、この水路を出発点に上流へ向かって進んでみる。
松見橋
まずは松見橋を左岸から見る。右岸側の橋の下に排水口があるが、これは松庵川の水を流す放水路のようだ。
ここからの写真は2017/10/9撮影。
上流側
松見橋上流側の排水口。右岸側に水路敷が見える。
水路敷
右岸側の水路敷。松見橋の道路も近く、あまり使われている様子はない。
道路
松見橋上流側の水路敷入口から下流側の水路敷方向を見る。写真奥に下流側水路敷が見えているのだが、この距離ではよくわからない。
終点
矢印部分に道路に出てくる蓋暗渠の終点が見える。
蓋暗渠
いきなり道路に出てくる蓋暗渠を眺める。
下流側
一方、松見橋下流側にも大きな排水口があり、こちらが松庵川の放水路としては本流なのかもしれない。
舗装
右岸側に渡って水路敷を進んでいく。
団地
団地の入口から先は、こちらも蓋暗渠になっている。
三叉路
蓋暗渠を進んでいった先はいったん舗装になり、松見橋上流側からの水路敷が分岐する場所に出た。写真は松見橋上流側を見た所。
住居表示
振り返って、松庵川を上流に向かっていこう。水路敷にも律儀に杉並区の住居表示が取り付けられている。
蓋
団地を回り込むように進む水路敷は再び蓋暗渠となる。
橋
水路敷を団地への入口が跨ぐところは橋になっている。
分岐
松庵川最下流への分岐点まで来た。
交差点
そのまま松庵川上流へ進む。松渓中学校へ行く道路との交差点も、かつては橋になっていたのだろう。
松渓中学校
蓋暗渠が松渓中学校の裏手に行き当たって西向きに曲がって行く。

by Natrium