Natrium's @lacoocan edition
田柄用水 - 富士街道〜田無用水(分水口)その3
←前のページ
田柄用水の最上流部分。
富士街道を分かれて、西東京市内を北上、いったん富士町交差点から北西に進んできた関道と合流したのち、南西に向かって田無駅北側で田無用水との分水口までつながっている。
合流点
写真中央の自動車がある場所が、田柄用水と富士街道の合流点にあたる。
この先、富士街道は一段と細くなり、西武柳沢駅の北側では東向き一方通行になってしまう。
このページ以降、北原第一公園までの写真はいずれも2012/8/25撮影。
北へ
合流部分を北に向けて眺める。
道路の右側が蓋暗渠になっており、ここが田柄用水の水路敷だ。
分岐
しばらく進むと道路と水路敷が分かれ、水路敷はそのまま北へ進む。
東伏見団地バス停
水路敷は新青梅街道に東伏見団地バス停付近で突き当たる。
西へ
ここで水路敷は西に向かって直角に曲がっている。
水路敷は、新青梅街道のわずか南側、家と家の間をまっすぐと蓋暗渠で進んでいく。
再び合流
少し進んだところで再び水路敷は北へ進路を変え、新青梅街道へ合流する。
西東京都市計画道路3・2・6号調布保谷線
合流ポイントは偶然なのかどうか、工事中の西東京都市計画道路3・2・6号調布保谷線と新青梅街道の交差点となる場所(保谷町二丁目バス停付近)にあたる。
工事区間では、いったん水路敷の痕跡はわからなくなる(写真左下から伸びるアスファルトの色違いの線がそれかもしれない)。
保谷中南交差点
バス停の先に保谷中南交差点があり、そこで水路敷が再び新青梅街道の北側に向かって現れる。
保谷中へ
新青梅街道の北側を、市立保谷中学校へ向けて蓋暗渠が進んでいく。
保谷中学校
保谷中学校の南側で蓋暗渠は道路を渡り、西に転進する。
本町小学校
保谷中学校のグラウンド脇をクランクカーブを挟んで進んでいくと、隣接する市立本町小学校の校門前に。
農地
さらに進むと、北側が開けた農地になっている場所に出る。
左側はかなり昔からあったであろう屋敷森。
蓋暗渠は写真左の壁沿いをまっすぐ西へ進んでいく。

by Natrium