Natrium's @lacoocan edition
石神井川周辺の水路敷群(桜台西側/出子谷の支流)その2
←前のページ
横道
駐車場の横にも西側の水路敷につながる横道がある。
車止め
たびたび車止めが現れるのは、車両通行可能な部分がところどころにあるためのようだ。
生垣
生垣を横目に進む。
うっすら
道路脇のゴミ集積所にうっすらと水色の水路敷ペイントが残っていた。かつてはここに開渠があったのかもしれない。
舗装
水路敷側だけがアスファルト舗装されている。そのまま水路敷は直進。
デジャヴュ
似たような景色をさっき見たような…
続き
道路をまたいで水路敷は続いて行く。
変化
ちょっとクネクネと変化がありつつ。
ペイント
水路敷は右にカーブしながら水色のペイントと出会う。
分岐と合流
水色のペイントは西側の水路敷に向かって続いている。
東
一方、左に曲がって行く東側の水路敷は、1ブロック先で道路に合流している。
崖下
道路は崖下の広い道になって上流へ向かっていた。
分岐点
しばらく進むと、東側の水路敷との分岐点になる石像群のある場所にたどり着いた。
ここから先は一本の水路敷になるので、いったん西側の水路敷にもどって、もう一度ここまで進んでみよう。
西側
合流点の西側。石神井川の旧流路と別れて水路敷は道路として南へ進んで行く。
道路
しばらくは、特に変化のない住宅地の道路になっている。

by Natrium