Natrium's @lacoocan edition
妙正寺川・井草川の水路敷群(今川の支流)その4
←前のページ
南へ
少し戻って南から合流してくる支流へ向かう。金太郎の車止めが並んでいるまっすぐな水路敷がしばらく続く。
向かい合わせ
金太郎どうしが向かい合わせ。
左折
金太郎の先で水路敷は東へ。
金太郎
その先でも、金太郎どうしが向かい合わせになっている。
右折
今度は南へ。
どこを切っても
どこを切っても金太郎状態。
道路へ
連続金太郎はここで終わって、西向きに道路に向かって曲がって行く。
互い違い
西に向かう道路は、交差点を境に左右に微妙な食い違いがある。矢印のように水路が移動していたのだろうか。
勤労福祉会館
幅広の道路は杉並区勤労福祉会館の北側を通過。
隙間
交差点の先、南側にある駐車場に向かって微妙な隙間があった。位置的には水路敷ではないような気がする。
左折
幅広の道路が終わったところで、水路敷は南へ。
西へ
水路敷はすぐに西へ転進。
丁字路
やがて水路敷は丁字路となり南北へ。
六ヶ村分水
南側は、すぐに青梅街道にたどり着いて上流端となる。ここから六ヶ村分水を分けていたのだろう。
北側
北側はまっすぐ道路まで伸びて行く一方。途中で東西に分岐がある様子。
東西
東西の分岐を西側から見たところ。このあたりは早いうちから宅地化されていたのが昭和22年の空中写真でみてとれるが、当時からすでに水路敷のまま取り残されていたらしい。

by Natrium